ジョン カービィ。 星のカービィポータル

ジョン・カービィとは (ジョンカービィとは) [単語記事]

ジョン カービィ

また任天堂の顧問弁護士のアメリカ人、「ジョン・カービィ」氏から名前を拝借した、との説もありますが、残念ながら全て真偽は不明です。 作中に登場する映画館「シアター」に掲示された広告ポスターの中でカービィが描かれたものがある。 ルだとがものになるしね 裁判以外にも、社がに対して起こしたRCA裁判において側の弁護を担当。 経歴 [ ] 出身で、 ()をに卒業する。 法廷で戦うことを決意しました。 フリーズ チリー(他ゲーム一部例外)などからコピー。

次の

ドンキーコング裁判で活躍したジョン・カービィ氏とは

ジョン カービィ

初期のころはスイカ畑のスイカを勝手に食べたり、他人の料理もお構いなしに吸い込むなど食事のマナーは極めて悪かったが、物語が進むにつれて手でつかんで食べたりナイフやフォーク、スプーン、箸、を使うようになった。 カービーは ()に位置するを卒業後、にに入隊。 自分の周りに氷雪を発生させて攻撃する。 アニメ第32話より。 例としては、がカービィが苦しむほどの辛さを追求した結果誕生した最高に激辛ので炎を吹いたり(29話)、を食べてしゃっくりが止まらなくなったり(73話)(この二つはに類似が見られる)、魔獣パワーストマックの作るの恐ろしいまずさに食べられなかったり(57話)することなどがある。 画面全体を攻撃し、隠れた敵を見つけたり目潰しすることができる。

次の

「星のカービィ」名前の由来になったとされるジョン・カービィ氏が亡くなる

ジョン カービィ

ペイント 第77話で登場した。 効果自体は敵を吸い込んでコピーするのと変わらないが、吸い込めない敵からもコピー可能。 スパーク スパーキーからコピー。 ミニマム ミニーからコピー。 この時、ユニバーサルは権利がないと知りながらロイヤルティを求めていくつも訴訟を起こしていた。

次の

[B! Nintendo] ジョン・カービィとは (ジョンカービィとは) [単語記事]

ジョン カービィ

ネールの愛(ゼルダ) 破片を飛ばしつつ敵の攻撃を防御する。 カービィの「コピー能力」は後付けだった 当時、初期カービィの能力はとてもシンプルなものでした。 レーザー レーザーボールからコピー。 敵が持っている剣などでコピー。 『夢の泉の物語』ではコピー能力パネルの絵にの帽子をかぶっている絵があったが、『夢の泉DX』やアニメでは帽子はかぶらない。 『ウルトラスーパーデラックス』の『大王の逆襲』の劇中ではデデデ大王も何度か「ピンクだま」と呼んでいた。 そしてその裁判を担当していたのが任天堂の顧問弁護士の ジョン・カービィ(John Kirby)さんだったのだ。

次の

カービィ

ジョン カービィ

水中でも使用可。 風の吹くまま気の向くままに行動する。 エメラルド 体色はで足の色は明るい橙色。 能力使用中は無敵。 ニュース ので、のの時に起こった『』関連のでした... ドロッチェ団』でカラースプレーの「モノトーン」を使うことで使用できる。 アイボリー 体色はで足の色は。

次の

カービィ

ジョン カービィ

空中で使うと振り回す。 コピーする際はアクションを起こし、それぞれの能力で個性的な変身をする。 コレコを含めて同様の理由でに訴えられたが和解をに支払ったのに対し、後にで冷え切っていたのをこと()で復活させるとハ・は、はの売り上げをめ取ろうとしているだけだと。 現在では、何人かでプレイする場合や追加要素でいくつかのカラーバリエーションはあるものの、基本となるカービィの配色はピンク、複数のカービィが配色違いで登場する場合は黄色が優先(『』以降)で統一されている。 ドロッチェ団』のみ衣装やエフェクトがモノクロになる。 敵の炎攻撃などからコピー。

次の