さび と まこ も。 「色々捏造注意⚠️ さびまこ 」

桃🌻(@KMTnoMMM)のプロフィール

さび と まこ も

何度も、何度も、角度を変えて、酸素を、思考を奪っていく。 誰がこんなに、と錆兎は心配になった。 何だかじわじわとおもしろくないと、勝手な思いが込み上げてきた。 160• 真菰は呟く。 173• 119• 172• 150• その声にぼうっと脳が溶かされ始めた。 118• これからきっと面白いことが起きると思っていた私にとってはかなりショックで どうせなら鬼滅の刃の世界に転生させてくれぇぇ!! 102• 「くちには、してくれないの」 ぽつり。 その言葉を聞いた瞬間もうダメだ。

次の

鬼滅の刃「【再録】さびまこ 」

さび と まこ も

居心地悪くて、わるくて、はやく、錆兎に会いたくて、飲みまくって、飲み過ぎて気分悪いフリして、帰ってきたの」 なるほど。 162• 186• 21時52分。 115• 最初は浅く、そして次第に深く。 悪い気はしないが、明らかに酔っている彼女は寝て体を休ませた方がいい。 116• 115• 201• 「ゼミ飲み会だとおもったら、合コンだったの。 そして、ゆっくり彼女の瞳を、瞼と長いまつ毛が覆い隠して行く。

次の

#さびまこ 【さびまこ】ふたりとくちびる

さび と まこ も

151• 183• 103• もう寝ろ。 玄関の鍵に手を伸ばして、がちゃんと音を立て、扉が閉まったことを確認する。 上機嫌にふふ、と笑っていた。 誰も見ていない。 175• 181• 可愛い。 146• どうしたんだろうと耳を傾ける。 「もっと」 熟れたりんごのように真っ赤な顔をした彼女は、恥じらいながら呟く。

次の

さびまこの子供に転生した?!

さび と まこ も

錆兎は愛おしい気持ちでいっぱいになった。 109• しまったなと思いながら錆兎は玄関の扉を開ける。 そんな錆兎をよそに、真菰は頬擦りをしている。 息苦しくて、緩んだ口元から、お互いにぬるりと舌を侵入させる。 152• 少し緩んだ瞳にうっすらと雫が見える。 謎は深まるばかりだよね、真相が気になる!! 【スポンサーリンク】 後半は真菰について触れていきたい! さて、後半は真菰について触れていきたいところ! 錆兎は具体的に炭治郎の前に立ちふさがり、岩を斬る修練の大きな糧となってくれた。

次の

【鬼滅の刃】錆兎(さびと)と真菰(まこも)考察、炭治郎にとって兄弟子にあたる存在!

さび と まこ も

206• 176• すると真菰はふにゃっと笑みをこぼす。 その笑みに見とれてしまう。 140• 上目遣いで、瞳を滲ませて、少しだけ唇を尖らせて、オネダリをしている。 そして錆兎はもう一度唇を重ねに行った。 153• ルーズリーフに文字を書きなぐる。

次の

桃🌻(@KMTnoMMM)のプロフィール

さび と まこ も

132• 193• 錆兎はまた大きくため息。 184• 188• ドアに隙間ができた途端、白い手がにゅっと入り込んできた。 私は車に引かれて死んだ。 ただ気持ち良いという感覚だけが今の彼だった。 177• 僅かにきつく結われた瞼のせいで、長いまつ毛が強調された。 117• けれど気持ちがいい。 はぁはぁと呼吸を荒くし、眉をきゅっと結っていた。

次の