S660 フラッシュ エディター。 S660のパワーアップに必須!HKSのフラッシュエディター

HK フラッシュエディター激安、格安、通信販売、取り付けのHIRANO TIREオンラインカタログ

s660 フラッシュ エディター

とある方がご自分のブログで 「PHASE1データーでもピックアップが良くなって、若干パワーも上がったような気がする」 と言っていましたが、そんな気がしただけだと思います。 各ショップで様々な特徴を備えたデータを提供していますので選び放題ですが研究が必要だと思います。 チューニングレベルに応じてセッティングしやすい組み合わせを選択可能• 1, 10の何れか)とUSBケーブル(A - micro B)が必要となります。 21 PS 78. フラッシュエディターに内蔵されたプリプログラムされたデータをECUにアップロードしたり、ノーマルプログラムをECUから読み出してフラッシュエディターに保管したりすることができる。 により、使用するUSBケーブルが異なります。 「PHASE 1」吊るしデータ1はライトチューンだと思います。 手順としては、まずフラッシュエディターで自車のECU情報やノーマルプログラムを読み込む。

次の

S660専用 44G カスタムデータ for HKS フラッシュエディター

s660 フラッシュ エディター

オーナーの皆さん、S660の封印を解き放ってみませんか?. バッテリー電圧を確認してください。 若干のマージンを残したものの、現時点ではこのあたりがノーマルタービン仕様の ベストと判断しセッティングしております。 通信販売では対応できませんのでご了承ください。 26更新)• 山岳路のパーシャルスロットルではレスポンス遅れも気にならず(多少はある)問題ない。 車両ごとのHKSデータがプリセットされているので、FLASH EDITOR本体の操作だけでECU Reflashが可能です。 方法は、まずエンジンを始動して10分少々アイドリングして放置します。 「READ START」を実行します。

次の

HONDA S660 フラッシュエディターキャンペーン

s660 フラッシュ エディター

逆にパワーダウンした感じに陥るのでまずはECUを学習させる必要があります。 パワーを計測する設備によっても出でくる結果はマチマチです。 そういうことは無理なようにできています。 また、予告無く販売終了となることもございますので、誠に恐れ入りますが、納期をお問い合わせ下さい。 現車セッティングを行うことで、HKSのPhase2データと 比べてもワンランク上の加速が味わえます。 10秒待ったら「ECU READ」を選んで下さい。 86・S2000・CR-Z・BRZの場合 初期化ツールが対応しているECU Part Number以外は、使用することができません。

次の

ALTOに負けるな!JW5 S660ブーストアップフラッシュエディター特売

s660 フラッシュ エディター

「>>>」の表示が確か点滅してたと思います。 管理人TomTomは、こうしたS07Aの特性から、今まで高回転域(6,000rpm以上)はギア比が合わない時のシフトアップ予備回転域と考えてきた。 メニューを移動するには図の場所のボタンで移動できます。 1, 10 )とUSBケーブル(A - micro B)が必要になります。 「PHASE 2」吊るしデータ2は結構ブーストの掛かりが良くなり、高速度域では有りトルクが溢れかえってくる感じなパワーアップを楽しめるようになります。

次の

HKSフラッシュエディター(ホンダ S660 ブログ 整備手帳)

s660 フラッシュ エディター

結構時間が掛かるので次のメッセージが出るまでそのままで待ちます。 出たのが朝の4時30分、帰ってきたのが15時ころ。 高速の合流等でスムーズに車速が伸びるような特性に仕上げました。 HKS-TFおススメ パワーアップメニュー• 後は「PLEASE WAIT」の表示が出るのですが、データ更新は結構早く終わります。 レスポンスがNAのように自然で、繊細にアクセルワークを楽しむことができる。 内径を極限まで広げると同時に、スロットルバタフライも大径化。

次の

フラッシュエディター:S660

s660 フラッシュ エディター

7ps 11. 初期設定の際、Windowsパソコン(7, 8, 8. サクラダイノで84psだったそうですがダイナパックではTCF1. 車両1台につき、Flash Editor1台が必要となります。 管理人TomTomの乗っているS660は給排気系は完全ノーマルで、もちろんレギューラガソリンを使用している。 外装はノーマルながら、サイドのインテークダクトにさりげなく装着されたカーボンカバーでドレスアップ。 この辺りの説明を一切せずに、バンバン売りまくっているお店も有るようですが メーカーの保証が切れると言う事は、エンジンが壊れても自費で直すと言う覚悟が必要と言う事 お店側もエンジンを壊すのを目的にセッティングする事は無いと思いますが メーカー側のデーターを弄ると言う事は、 エンジンが壊れてしまう可能性が0では無い事を理解したうえで行う作業です。 Vproなどのリアルタイムツールなら数秒単位・・・ 結構辛い作業ですが、これを飽きずにやるかやらないかで結果が変わってきます。 そうやって蓄積したデーターを組み合わせて、低回転低負荷域から高回転高負荷域まで、 どんなトレースをするかを考えてリセッティングしたデーターの結果が緑のグラフです。

次の