長崎 五島 フェリー。 長崎から五島へフェリー・高速船・ジェットフォイルでのアクセス方法

五島から長崎 フェリーで行ってみた!かかる時間と料金は?

長崎 五島 フェリー

フェリー内は個室こそありませんが、混雑していなければ横になって仮眠をとったり甲板で休憩もできます。 合計4時間弱の船旅です。 博多港〜福江港までの所要時間は 8時間30分。 国境離島割引の適用には『国境離島島民割引カード』『準国境離島島民割引カード』の提示が必要です。 大正5年より操業しており、バリアフリー設計された船内は誰でも快適に過ごせます。

次の

五島から長崎 フェリーで行ってみた!かかる時間と料金は?

長崎 五島 フェリー

椅子席の部屋の奥には2等指定客室があります。 長崎市から五島市へわたるためのジェットフォイルの時刻についてまとめてみます。 身体障害者手帳をお持ちの方は本人様及び第1種身体障害者の付き添い1名様が割引適用となります。 進行方向に向かって左側にはチケット売り場があります。 客室内は禁煙となっております。 小値賀港 五島列島の北端にある 「小値賀島 おぢかじま 」。 運賃は2等か2等指定であるかや石油価格の変動によって変わりますが、だいたい 大人片道2,000円代〜です。

次の

五島からのフェリーはどこへ行く? 五島から行く船の旅

長崎 五島 フェリー

その他の港 五島列島には福江港以外にも多くの港があります。 五島 長崎 フェリー 料金 学生割引:運賃の2割引き 身体・知的・精神障害者割引:運賃の5割引 島発往復割引(2等のみ):復路運賃の2割引 団体割引(15名以上):一般 大人・こども 1割引き 学生2割引き などがあります。 ほぼ全域にわたり西海国立公園に指定されている美しい自然環境に恵まれている島です。 長崎港の沖合約100kmに浮かぶ五島列島。 長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連資産の多くは長崎の五島列島にあり、世界遺産が確定すれば、五島列島へ観光にお出かけになる方が増えると予想されています。

次の

五島から長崎 フェリーで行ってみた!かかる時間と料金は?

長崎 五島 フェリー

最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。 乗車料金は、大人1名が、佐世保と上五島間は4960円、有川と小値賀間は1910円、有川と宇久平間は2790円、小値賀と宇久平間は940円になっています。 売店や自動販売機、男女別にシャワールームが取り付けられていて食材やお風呂に困ることはありません。 スポンサーリンク 五島 長崎 フェリーに乗ってみた 福江港ターミナルの玄関を入ります。 学生割引の適用には、学生証または、本人所属の学校長等から交付を受けた所定の旅客運賃割引証の呈示が必要です。 また、15名以上の団体の場合には、一般団体割引のほか、学生団体割引なども利用できます。

次の

長崎から五島へフェリー・高速船・ジェットフォイルでのアクセス方法

長崎 五島 フェリー

観光地としての魅力もたっぷりで、 世界遺産に認定されたカトリック江上教会や頭ヶ島天主堂など、キリシタン =キリスト教徒 関連のスポットも多いです。 渡り廊下を渡っていきます。 所要時間 佐世保〜上五島・有川 は通常便で2時間35分です。 ターミナル出口から見るタクシー乗り場 五島 長崎 フェリー 時間と時刻表 フェリーは長崎直行で約3時間10分。 スケジュールは1日1便。 フェリーは、482人まで収容できます。

次の

長崎「五島列島」行きフェリー(高速船)

長崎 五島 フェリー

長崎の西海上100kmのところに位置しており大小合わせて130の島により構成されています。 船内は、全席禁煙になっており、手荷物は、10kg以下で3辺の合計が1m以下のものを2個までになっています。 2Fの展望デッキからの眺めは絶景で、福江島にある「鬼岳」の景色を眺めることも可能です。 また島民は『国境離島島民割引運賃』が適用されます。 奈良尾を経由するものと、長崎と福江を直通で結ぶものがあります。 船上デッキ。

次の