オネスティ 歌詞 カタカナ。 【楽天市場】 カタカナ英語カラオケ歌詞

【歌詞カタカナ】To Feel the Fire

オネスティ 歌詞 カタカナ

Everyone is so is ever heard. まさにサビの部分に凝縮されてますよね。 If you for It isn't hard to find. If I my out on my But I don't want some To tell me All I want is someone to is a word. 明日が来れば. Honestyの英語歌詞と和訳 If you search for tenderness もしあなたが優しさを探しているなら It isn't hard to find 見つけるのは難しくはない You can have the love you need to live 生きていくために必要な愛を持てる But if you look for truthfulness だけどもし誠実さを探しているなら You might just as well be blind 盲目になった方がよいかもしれない It always seems to be so hard to give 与えるのがかなり難しそうだから Honesty is such a lonely word 正直さって、なんて孤独な言葉なんだろ Everyone is so untrue 誰もが誠実ではないから Honesty is hardly ever heard 正直さなんて、滅多に聞かない And mostly what I need from you そして主に僕があなたから必要なものなんだ I can always find someone 僕はいつも見つけられるんだ To say they sympathize 僕に賛同してくれる誰かを If I wear my heart out on my sleeve 僕が心の内を素直に明かすとね But I don't want some pretty face だけど僕は可愛い顔して To tell me pretty lies 嘘をつく人はいらない All I want is someone to believe 僕が欲しいのは、信じられる人 Honesty is such a lonely word 正直さって、なんて孤独な言葉なんだろ Everyone is so untrue 誰もが誠実ではないから Honesty is hardly ever heard 正直さなんて、滅多に聞かない And mostly what I need from you そして主に僕があなたから必要なものなんだ I can find a lover 恋人は手に入れられる I can find a friend 友達もね I can have security 安全だって Until the bitter end 辛いことが終わるまで Anyone can comfort me 誰かが僕をなぐさめてくれる With promises again 約束をすれば、ね I know, I know ああ分かってる、分かってるよ When I'm deep inside of me もし僕が深くふさぎ込んでしまったら Don't be too concerned そんなに心配しないで I won't ask for nothin' while I'm gone ふさぎ込んでる間は何もお願いしないよ But when I want sincerity でももし、誠実さが欲しい時は Tell me where else can I turn どこに行けばいいだろうか Cause you're the one that I depend upon あなたは僕が頼れる唯一の人なんだから Honesty is such a lonely word 正直さって、なんて孤独な言葉なんだろ Everyone is so untrue 誰もが誠実ではないから Honesty is hardly ever heard 正直さなんて、滅多に聞かない And mostly what I need from you そして主に僕があなたから必要なものなんだ. Honesty is hardly ever heard 「誠実」 ほとんど耳にすることはないよ And mostly what I need from you でも それこそが君に求めたいものなんだよ 「オネスティ」なんてほとんど存在しないと思いながら、「あなた(You)」に求めている。 代表曲に、「ピアノ・マン」、「素顔のままで」、「アップタウン・ガール」、「ストレンジャー」、「オネスティ」などがある。 108• それ以外の場面では、BGMのように聞き流し、ときには何が流れているのかも解っていなかったり…。 に eikashi より• And what I need from you. Everyone is so is ever heard. Don't be too I won't ask for nothing I'm But when I want Tell me where can I turn. に 夏樹 より. 最近のコメント• 103• 大切なLPレコードは、聴くよりも見ていることが多かったかしら。 歌いたいカラオケのベスト10にも入っているようです。 カテゴリー• 民衆の歌声が聞こえるか? スィンギンガ ソーンゴブ アグリメン Singing a song of angry men? 865• に eikashi より• 二度と奴隷には戻らない者たちの ウェンザ ビーティン オービョ ハー When the beating of your heart 胸の鼓動が エコザ ビーティン オーブザ ドラムス Echoes the beating of the drums ドラムの響きと重なると ゼリザ ライフ アバーウトゥ スター There is a life about to start 始まろうとしている暮らしがある ウェン トゥモロ カームズ When tomorrow comes! でも、僕はそれを君に一番もとめているんだよ。

次の

【歌詞カタカナ】To Feel the Fire

オネスティ 歌詞 カタカナ

に 匿名 より• オネスティは「誠実」という意味である。 この曲の主人公が手に入れるのが難しいと思っているもの、それが「オネスティ」。 自宅のステレオで聴きました。 怒れる男たちの歌声が イティザ ミュズィ コーバ ピーポ It is the music of a people それは民衆の歌声 フーウィル ノッビ スレーブ サゲン Who will not be slaves again! お小遣いを貯めては、LPレコードを買うようになりました。 あ、[ lonely ] も[ロンリー]でなくて[ロウンリー]です。

次の

ビリージョエルのオネスティって曲なんですが、訳するとどんな歌詞なのか教え...

オネスティ 歌詞 カタカナ

過去に色々あって、人生にちょっとくたびれてしまった男性。 And mostly what I need from you. ストリーミングはまだ、利用したことがありません。 最近は、ダウンロードした曲を聴くことが多いです。 立ち上がってチャンスを掴むのか? ザ ブラドブ ザ マーティス The blood of the martyrs 殉教者の血が ウィ ウォータ ザ メドウズ オブ フラーンス Will water the meadows of France! You just as well be It always to be so hard to give. でも、ほんの少しの希望も持っていて、それ(誠実であること)を期待したい相手もいるっていう渋い歌。 に eikashi より• 強い心で私と共に共闘するのは誰だ? ビヨン ザ バーリケイ Beyond the barricade バリケードの向こうには イゼーラ ワユ ロン トゥスィー Is there a world you long to see? 【歌詞和訳】Billy Joel「Honesty」 以下、英語歌詞は引用 日本語歌詞はオリジナル Billy Joel『Honesty』 If you search for tenderness 君が「やさしさ」を探しているなら It isn't hard to find 見つけるのは難しくはないよ You can have the love you need to live 生きていくのに必要な程の「愛」なら 手に入れられるさ But if you look for truthfulness でも 君が「誠実」を求めるなら You might just as well be blind 手探りで探すようなものだよ It always seems to be so hard to give 「誠実」であることを示すのは いつだってとても難しいんだ Honesty is such a lonely word 「誠実」 なんて寂しい言葉なんだろう Everyone is so untrue だって 誰もが不誠実なのだから Honesty is hardly ever heard 「誠実」 ほとんど耳にすることはないよ And mostly what I need from you でも それこそが君に求めたいものなんだよ I can always find someone いつでも 誰かを見つけることは出来るんだ To say they sympathize 同情してくれる人はね If I wear my heart out on my sleeve 僕が正直に話していれば But I don't want some pretty face だけど かわいい顔をして To tell me pretty lies かわいい嘘をつく人は ごめんだよ All I want is someone to believe 僕が求めているのは 信じられる人なんだ Honesty is such a lonely word 「誠実」 なんて寂しい言葉なんだろう Everyone is so untrue だって 誰もが不誠実なのだから Honesty is hardly ever heard 「誠実」 ほとんど耳にすることはないよ And mostly what I need from you でも それこそが君に求めたいものなんだよ I can find a lover 恋人を見つけることは出来る I can find a friend 友達を見つけることも出来る I can have security until the bitter end 安心を手に入れることもね 人生に終わりが来るまでなら Anyone can comfort me 誰でも私を慰めることはできるんだ With promises again また約束をすればね I know, I know 分かってる 分かっているんだ・・・ When I'm deep inside of me 私が自分の殻に閉じこもってしまったら Don't be too concerned そっとしておいてほしい I won't ask for nothin' while I'm gone そういう時は 何も求めていなんだ But when I want sincerity だけど 僕が「誠実」を求めたら Tell me where else can I turn どこを向けばいいのか教えて欲しいんだ 'Cause you're the one I depend upon だって 君は僕が頼れる唯一の人だから Honesty is such a lonely word 「誠実」 なんて寂しい言葉なんだろう Everyone is so untrue だって 誰もが不誠実なのだから Honesty is hardly ever heard 「誠実」 ほとんど耳にすることはないよ And mostly what I need from you でも それこそが君に求めたいものなんだよ Billy Joel「Honesty」歌詞を和訳してみて・・・ 曲全体に漂う、 「哀愁」がたまらないです。 「信じられない けど 信じたい」 深いですね。 元々はアコーディオン奏者として自身のバンドを持っていたが、専属歌手のへたくそ加減に業を煮やして、自ら歌うようになったのがきっかけとか・・・。

次の

ビリー・ジョエル (Billy Joel)

オネスティ 歌詞 カタカナ

いっぱいありますね。 。 カタカナよみの発音には日本の辞書で一般的なジョーンズ式発音記号を使っています。 笑 この曲でそれらしく聞こえるには[ so ] の音に気をつけるのがいいかと思います。 カセットデッキを買ってもらいました。

次の

【歌詞和訳】Honesty

オネスティ 歌詞 カタカナ

タイトルになっている「オネスティ」は和訳すると 「誠実」。 歌詞の和訳をしていて、主人公の男性を勝手に想像しちゃいました。 101• 139• ああ、[ mostly ] は[モーストゥリ]でなくて[モウストゥリ] です。 メロウなバラードにのせて、誠実という言葉は寂しい。 怒れる男たちの歌声が イティザ ミュズィ コーバ ピーポ It is the music of a people それは民衆の歌声 フー ア ナッビ スレイブザゲン Who will not be slaves again! カセットテープが擦りきれるほど繰り返し聴いていました。 他には・・・ [ again ]は[アゲン]でなくて[アゲイン]ですね。 。

次の

Honesty(オネスティ)

オネスティ 歌詞 カタカナ

その頃、洋楽はほとんど聴いたことはありません。 怒れる男たちの歌声が イティザ ミューズィ コーバ ピーポ It is the music of a people それは民衆の歌声 フー ア ナッビ スレイブザゲン Who will not be slaves again! こういう歌です。 と歌っています。 I know, I know. 最後までお付き合いありがとうございます。 フランスの野を赤く染めるだろう ドゥーユ ヒーザ ピーポ スィン Do you hear the people sing? それが君であってほしい。 好きな作曲家や歌手、歌はたくさんあります。 望んでいる世界が広がっているのか? ゼン ジョイニン ザ ファイトゥ Then join in the fight だったら戦いに加わるんだ ザトウィル ギビュザ ライ トゥビ フリー That will give you the right to be free! Billy Joel — Honesty 【歌詞・日本語・カタカナ・フリガナ・読み・和訳】!【目次】• 民衆の歌声が聞こえるか? スィンギンガ ソーンゴブ アグリメン Singing a song of angry men? でも、ステレオはリビングに1台しかないので、好きなときに聴くということは出来ません。

次の

Honesty★オネスティをカタカナで歌ってみよう~Billy Joel・ビリー・ジョエル~

オネスティ 歌詞 カタカナ

112• 毎日のように、LPを並べては片付けてを繰り返していました。 1,786• ビリージョエルのヴォーカルも相まって、漂う哀愁が半端ないことになってます。 126• 概要 ポップなメロディと、都会的なアダルト・コンテンポラリー・サウンドで、1970年代後半から1990年代前半にかけてヒットを連発した。 やっぱり、それらしさのキーは二重母音ですね。 Billy Joel 「オネスティ」(Honesty)は、ビリー・ジョエルが1978年のアルバム『ニューヨーク52番街』で発表した楽曲。

次の