Ffx ブリッツ ボール。 【FF10】ブリッツボールの操作方法とチュートリアル【ファイナルファンタジー10】

ブリッツボール・攻略編

ffx ブリッツ ボール

タックルかいひS. ただし、いずれの場合でも、アビリティ一覧で「-------」になっておらず、無地の空欄になっている箇所のアビリティを入手することはできない。 ただし、キーアビリティに大きな問題があり、X系のタックルも修得できません。 不参加のトーナメントは5回出入りすると終了時と同じ状態になる。 デューレン/Durren KP、400ギル 全選手で唯一契約できる時期が限られる…が、その能力はKPどころか全選手の中でも一番低く、アビリティも8つしかない KP関連も3つだけ。 リジェネ• ほとんどの場合、文字が出ていればよいというわけでは なく、技のモーションの 終わり際にキャプチャーのタイミングが設定されている。

次の

ブリッツボール決勝:全然勝てないルカ・ゴワーズ戦でなんとか勝利

ffx ブリッツ ボール

とりあえず必要なパラメータは揃ったので次の選手強化に移行する。 Lv30~99・・・アビリティは五つ装備できる。 まず、最速で得点する方法について考えてみると、自軍ボールのブリッツオフ直後にMFが即シュートを打つのが最も早い。 攻撃時はブリッツオフ直後の定位置からまっすぐ前進する形で攻め上がり、DFはハーフラインを越えずに自陣に残る。 。 FWのエイガー、ブラッパは、SPD、AT以外の全ての能力値がまんべんなく高いことが特徴。 以後は、セーブスフィアから自由にブリッツボールが遊べるようになり、各地でのスカウトも可能になります。

次の

ブリッツボール・攻略編

ffx ブリッツ ボール

また、一度突破された選手は一定時間 数秒程度 ボールを持った選手に反応せず、フォーメーションに従った移動のみを行う状態 になる。 DF専属にしてもいいかも。 アンチドレイン 消費HP 10 発動率 50% 効果 ドレイン効果を上記の確率で無効化する。 海外映画:• ハイリスク• ただし、回避時に一定の確率でバランスを崩し、装備しているアビリティが外れる。 「行かないほうがいいっすよ。 前半に失点した場合は、後半で追いつき、延長戦で勝利しましょう。

次の

ブリッツボール決勝:全然勝てないルカ・ゴワーズ戦でなんとか勝利

ffx ブリッツ ボール

【スカウトLv. スカウトモード 装備コスト 5 発動率 100% 効果 ボールを持っている敵を、通常よりも遠くから発見できる。 最速でスカウト可能になるタイミングはジョゼ寺院攻略後。 ジェクトシュートが強力(ウイノ号で覚えている場合のみ使用できる) FW ワッカ 後半戦3分以降はワッカが出場。 強引なパスは禁物だが、全体のLvが99になってからも十分通用する部類。 そしてパスを出すと、敵BのCUは15、こちらのPSは30。

次の

ブリッツボール・知識編

ffx ブリッツ ボール

ワッカのオーバードライブ技、「オーラカリール」が入手できる。 AT、PS、CUの初期値と伸びがよく、初期状態でモアバトルモードを修得しているので、MFで起用すれば敵からどんどんボールを奪いレベルが一気に上がります。 また世界各地にいるブリッツボール選手をスカウトしてティーダが所属するビサイド・オーラカに加入させることができる。 攻めの狙いが 脳筋戦法ゆえにシンプルでわかりやすく、ゴール前までの移動にかかる時間も短くて済むため、おすすめの陣形。 また、「ウィザーショットX」の感染源でもあり、なるべく早く入手したければ自軍で使うのが手っ取り早い。

次の

FF10 ブリッツボールでルカ・ゴワーズに確実に勝つ方法

ffx ブリッツ ボール

[] グロウエッグ AP3倍 、金のかみかざり、退魔の腕輪、ダッシューズ、回復の腕輪、星の腕輪、光の腕輪、月の腕輪、ルーンの腕輪、クリスタルバングル 2位• FWにとって重要なシュート系のアビリティおよび「タックルかいひ」「きょうけん」はわりと早い段階で揃えられるが、 「ボレーシュート」がキーアビリティになっており、防御系のアビリティの入手が遅れがちなのが難点。 ドリブルで近づくかアビリティを使うかしないとまともにパスを送れないのが欠点。 Aの選手をMFに配置して、S系タックル、S系パスを繰り返す。 笑 【ロップ】がいるので、こいつに【ナップ・パスX】が覚える事が出来たら、 敵のFW、MFの3人を集めて、いきなり【ナップ・パスX】を使ってください。 相手MFの能力 PH、PS が高く、前3人でボールを奪うことが困難な場合に有効な戦術。 飛空艇入手前にビサイドまで戻るのは大変だが、シナリオが進むとダーク召喚獣を倒すまでビサイド村に入れなくなるため、スカウトはお早めに。

次の