白井 家 馬 解体 写真。 文春がまたやった!志村どうぶつ園の白井家が馬を違法解体していた疑い

【衝撃】白井家のフルハート(馬)が違法解体された場所(現場)はどこ?

白井 家 馬 解体 写真

白井家には、動物の飼育や壊れた設備の修繕などを手伝うボランティアが複数人いる。 時間が解決してくれればいいのですが、 人一倍動物に対する思い入れが強い方々でしょうから、そこが心配ですね…。 別の白井家の知人Bさんによると、フルハートは馬房で亡くなり、その後、扉を締め切った状態でしばらく放置されていた。 FAXには《本件に関する質問事項がありましたら、私宛にご連絡をお願いいたします》とあるため、鈴木氏のメールアドレスに質問事項を送るとともに取材を申し込んでいるが、現在まで返答はない。 解体された馬を積み込む凄残な現場の詳細証言や、解体された馬の写真、白井由紀子氏への直撃動画などは 「 《衝撃証拠写真》「天才! Contents• まさに白井家の象徴とも言えるフルハートは、人間でいうと100歳を超える年齢でした。 フルハート違法バラバラ解体疑惑でネットの声 志村どうぶつ園の番組自体、動物に対する扱いが愛情を感じないことが多いので あんまり好きではない 何故あんなに続いているのか不思議なのは自分だけか ボランティアで手を貸した人たちって 何かこの家族にボランティア以上の強要的な事をされてるのか? そうでなかったら、1月に馬がそんな風に処理されてた時に通報できてたんじゃないだろうか? いつも観てて不思議でならなかったこの一家。 さすがに文春の有料画像(3枚)でも 一番生々しいであろう死体の切り口部分はモザイクがかけられていました。

次の

フルハートの解体写真画像に動画(モザイク無し無修正)は?白井の愛馬がバラバラ違法解体!

白井 家 馬 解体 写真

「由紀子さんに呼び出されたボランティアの人々が白井家に着くと、あたり一帯に異臭が漂っていたそうです。 白井家のフルハートがバラバラ違法解体のニュース 白井家のフルハートがバラバラ違法解体のニュースがこちらになります。 今後の詳細については続報を待とうと思います。 顔も足もないフルハートを直視できなかった』と憔悴した様子で話していました」 との事で、フルハートの遺体は頭部と四肢が切り離された状態で解体され、2トントラックに乗せられて処理されたそうなのです。 そして彼らの目の前にあったのは白井家の愛馬のバラバラ死体。

次の

白井家のフルハート(馬)が違法解体されていた!解体理由が知りたい!|めるブログ

白井 家 馬 解体 写真

白井家の家で飼育されている馬は現在2頭。 傍らでは素手でナタを持った年配の男性が1人で何やら作業をしていたという。 志村動物園での放送中止や打ち切りの可能性も考えられる状況になってきました。 しかし、肝心の解体面などにはモザイクが掛かっており、完全なモザイク無し写真というのは現在ネット上には存在していません。 馬はウインチという運搬設備で引っ張って積み込みますので、一般の人が手伝うこともありません。

次の

【白井家】フルハート(馬)のモザイク無し解体画像は?不適切飼育と文春砲

白井 家 馬 解体 写真

。 「元々競走馬だったのですが、引退して殺処分寸前だったところを10年前に白井家に引き取られました。 以前から、志村動物園の動物たちの扱いを疑問視する声もありましたから、いずれ復活させるにしてもかなり難しい道のりになるのは間違いないと思います。 白井家で元競走馬フルハートを違法解体?不適切飼育に続き文春砲 今回の件について、週刊文春は以下のように報じています。 どうか皆様、フルを知っている友達、祈ってください 早朝あまりにも、パインが泣くから馬房に飛んでったら、フル起きれない、あきらかに違う朝 フル、頑張れ! あきらめない という事で、フルハートは明らかにおかしな様子で起きれない状態だった様です。

次の

白井家の馬フルハート解体画像が酷い!浜松市大山町の自宅庭が異臭現場【志村どうぶつ園】

白井 家 馬 解体 写真

「由紀子さんに呼び出されたボランティアの人々が白井家に着くと、あたり一帯に異臭が漂っていたそうです。 ボランティアらも生前のフルハートの優しさを知っているし、フルのためならと駆けつけたそうです。 もちろん、テレビ出演に保護施設のやりくりだったり、やらないといけないことは山積みだとは思います。 馬や牛などの死体の解体は、死亡獣畜取扱場という施設以外で行ってはいけないと『化製場等に関する法律』の第2条2項で定めているらしいです。 そして、死後4日が経った頃、白井家を手助けするボランティアに由紀子氏から声がかかったのだという。 そして彼らの目の前にあったのは白井家の愛馬のバラバラ死体。

次の

フルハートの解体写真画像に動画(モザイク無し無修正)は?白井の愛馬がバラバラ違法解体!

白井 家 馬 解体 写真

地元のお祭に関するツイートが白井家のアカウントから投稿されていました。 そして、死後4日が経った頃、白井家を手助けするボランティアに由紀子氏から声がかかったのだという。 そのため、 正直これがあのフルハートなのか?と思ってしまいました。 動物もかわいそうです。 蹄鉄販売に疑惑• (2019年12月7日公開 週刊文春デジタル有料記事より) 週刊文春が由紀子さんに直接取材すると・・ 解体については『そんな事実はない』、 ボランティアについては『そんな人はいない』、 事実ではない点の説明を求めても『説明はできない』とのこと。 その後、フルハートは足を複雑骨折していた事が判明し、安楽死させられたのでした。

次の

白井家のフルハート(馬)が違法解体されていた!解体理由が知りたい!|めるブログ

白井 家 馬 解体 写真

志村どうぶつ園」でも放映された。 フルハートの生前の姿を知る彼らにとっては耐え難い状況だった・・・ 胴体からは、まだ血が滴っていたそうです。 ボランティアらが白井家に到着すると、見知らぬ2トントラックが駐車されていた。 白井家の外観写真も週刊文春が公開しています。 近隣の車のナンバーや洗濯物などが全部映っていた(問い合わせ後モザイクに)• 無料の文春オンラインの記事で公開されたフルハートの遺体画像がこちら。 おそらく、あれほど動物たちへの思い入れが深い白井家なので、そんな理屈よりも「動物たちの命」を優先してしまうのかもしれません。

次の