在 タイ 日本 大使 館。 在タイ日本大使館 領事出張サービス(シラチャ、2017年11月、12月)の御案内

◆タイのコロナ◆労働許可証保持者の入国に『タイ王国入国許可書』追加

在 タイ 日本 大使 館

2005年11月11日着任/特命全権大使• 第6項 施設や活動が本決定事項に定められた項目に含まれているかどうかについて問題がある場合には,COVID-19問題解決センター(CCSA)中央調整局の長であるタイ国家安全保障会議事務局長を委員長とする,COVID-19感染拡大防止措置緩和検討特別委員会に協議せしめる。 希望される方は、準備の都合上、旅券の場合は3業務日前、証明の場合は2業務日前までに、当館領事窓口での申請の際に、「領事出張サービス会場での受け取りを希望する」旨申し出てください。 1951年 3月22日着任/在バンコク在外事務所々長• ・当館による,同官報主要部分の日本語仮訳は以下のとおりです。 2017年6月 - バンコクで発行されている無料情報誌に、大使が公邸内に「プロのアトリエ」を備え、アーティストとしての活動などエピソードが掲載された。 在フランス大使館• 2011年8月、 (タクシン派)幹部である は駐タイ大使と会談し、等の罪で有罪判決を受けタイ国外中の元首相の日本入国ビザの発給を要請。

次の

大使館からのお知らせ

在 タイ 日本 大使 館

稀に発展途上地域で舞台公演イベント(演技指導)の支援など広報文化分野の役割を、領事部職員が請け負う場合もある。 在南寧総領事館• 在ミャンマー大使館• 2018年11月、芸能生活50周年記念公演をと共催。 在デンマーク大使館• 現在,集中隔離になっているケースに加えて,米国,欧州各国及びASEAN各国から入国する者に対して,集中隔離を行う。 第2項 学校及び教育機関の施設使用の緩和 2563教育年度の第1期の始業の準備のため,教育,研修,会議のためもしくは試験や人物選考のための学校及び教育機関の施設使用を以下のとおり段階的に緩和する。 2015年1月、人身取引対策に関する政府協議調査団がバンコクへ派遣され、タイ政府関係機関、国際機関(国連薬物・犯罪事務所(UN Office on Drugs and Crime()、(IOM))のタイ事務所や等と近年の人身取引の傾向と対策、今後の二国間の連携の在り方等につき協議と、タイ国内の人身取引被害者のための保護施設の視察を行った。 在クウェート大使館• 2015年4月着任/特命全権大使• 在ベトナム大使館• 在オーストラリア大使館• 2019年 令和元年 11月11日着任/特命全権大使• 2010-2012• パタヤ日本人会では、在タイ日本大使館、チョンブリ・ラヨーン日本人会に御協力し、パタヤ地区での広報をしております。 邦人援護(保護班)• 本措置は,4月12日から有効となっております。

次の

在タイ日本大使館 領事出張サービス(シラチャ、2017年11月、12月)の御案内

在 タイ 日本 大使 館

例えば,保健省が指針を示している通りに,マスクの着用,手指用消毒液の設置,及びゴミの処理を行う。 2002年5月、特命全権大使がタイ政府の国務大臣(エネルギー政策担当)を訪問した際、のヒンクルート石炭火力発電所計画に「計画中止はタイの投資環境に悪影響を及ぼすと警告した」時野谷大使の言動に対し、火力発電所問題全国連絡会と複数の関連団体は憤慨し抗議。 発熱,咳,のどの痛み,息切れ,息苦しさがある場合は,医者の診察を受ける。 在青島総領事館• 1926年 1月30日着任/特命全権公使• 23時以前に出発地の県を出発し翌3時以降に目的地の県に到着する乗客や物資を輸送する公共輸送関係者を含む乗客及び乗り物は,外出禁止時間における県境をまたいだ移動をすることができる。 上記1に該当しない場合で、地域での感染が拡大している地域(現時点では、日本、台湾、シンガポール、ドイツ、フランス及びスペイン)からの渡航者 ・ 最低14日間の自己観察を行うための観察下に置かれる(検疫なしの監督)。 2010年にやで行われたの公演とワークショップは、と領事部の後援でタイから派遣された。

次の

在タイ日本国大使館

在 タイ 日本 大使 館

New posts will not be retrieved. 2002年12月 - のがと在タイ日本国大使館関係者を独自取材し、流用・・ODA等疑惑追及のをまとめたが出版された。 詳細については、以下の在タイ日本大使館ウェブサイトをご覧ください。 在マダガスカル総領事館• 2010年10月着任/特命全権大使• このシラチャへの領事出張サービスは、チョンブリラヨーン日本人会 CRJA さんの御協力でシラチャにて実現しているものです。 ただし,入浴施設,個室付き浴場は除く。 , Sriracha, Chonburi 20110 (注)チョンブリ・ラヨーン日本人会(CRJA)の会議室で実施いたします。 上記につき,競争,販売促進活動,もしくは人々を密集させる機会がある活動は避ける。

次の

在タイ日本大使館とCPグループ スタートアップイベント開催 :日本経済新聞

在 タイ 日本 大使 館

在アラブ首長国連邦大使館• Eメールアドレスを登録されていない方におかれては、できるだけ、 して頂きますようお願い致します。 また,健康に気をつけ,従業員がウイルスに感染することを防ぐ。 症状の有無に関わらず、毎日検温すること。 在ムンバイ総領事館• 領事出張サービスの詳細、御利用に際しての注意事項につきましては、を御覧ください。 4814 313 62 1635 499 273 938 161 501 508 498 240 291 82 24 63 16 69 30 27 101 86 74 25 352 230 499 245 123 29 43 14 3 61 10 12 343 35 176 120 12 137 16 880 697 386 170 445 197 239 427 11 75 49 58 78 11 38 241 205 375 605 8 9 19 9 15 20 31 66 5 5 14 16 25 16 19 21 12 7 18 14 148 5 このように毎回詳細な和訳全文を在タイ邦人に知らせて頂き、在タイ日本大使館には感謝いたします。 在スウェーデン大使館• 危険感染症地域(Disease Infected Zones)とは、1,000人以上の感染者が報告され、地域での感染拡大の事案が14日間連続して報告されている国や地域。 ソウルのタイ大使館• 在ケニア大使館• ただし,競争を行ってはならず,観客を有してはならない。

次の

在タイ日本大使がタイ副首相へ表敬、人の往来再開と防衛交流深化へ

在 タイ 日本 大使 館

まあ、お役所の長い作文にはちょっと頭が痛いです。 ・今後の発表等により変更等の可能性もありますので,タイ政府や当館からの最新の情報収集に努めて下さい。 1928年 7月28日着任/特命全権公使• 関連書籍 [ ]• 1897年 3月31日着任/弁理公使 稲垣満次郎 領事部 [ ] 旅券証明・査証共に、タイ王国と()国民及び現地在留邦人に対応する。 1937年 7月27日着任/特命全権公使• 広報文化部長 小林茂紀/2013年より参事官として3度目の在タイ大使館勤務17年、2017年「タイ語文化功労賞」受賞。 在サワンナケート総領事館• 1967-1968• 1959年 4月 7日着任/特命全権大使 大江晃• 上記2と3の者が、14日の間に発熱や症状がある、または疑われる場合には、すぐに疾病管理官に連絡しなければならない。

次の